植物資料室

ページガイド:
ホーム > 植物資料室

植物資料室

甲斐の八珍果

甲斐の八珍果

甲斐の八珍果は、江戸時代に甲斐国の代表的な8種の果物を総称したもので、正式には峡中八珍果と言います。この8種の果物というのは、葡萄・梨・桃・柿・栗・林檎・石榴・銀杏(または胡桃)を表しています。これらの果物は、江戸時代の甲州街道を通って江戸に運ばれ幕府へ献上されるなど、人々に珍重されました。

柑橘類

柑橘類

レモンやネーブルオレンジ、ダイダイ、デコポンをはじめ、様々な柑橘類を育てています。

ページトップへ戻る