運営会社

ページガイド:
ホーム > 運営会社

会社概要

運営会社
山梨市フルーツパーク株式会社

当社は、山梨市、JAフルーツ山梨、山梨市商工会、山梨市ワイン組合にて設立した、第3セクターの会社です。
業務は、地域の農産物・特産品の販売事業、農業体験ツアーや農業指導などの都市と地域住民との交流事業、
日帰り温泉及び足湯の営業、ロードトレインの運行などの利便性向上事業、「恋人の聖地」の認定、
「新日本三大夜景」ツアーなどの集客・活性化事業や広報活動を展開してきました。

平成21年4月1日より、笛吹川フルーツ公園(公共区域)の指定管理を山梨県より受け、
公園の更なる活性化と入園者の利便性の向上を目指して参ります。

事業内容

  • 笛吹川フルーツ公園、「民活区域・公共区域」の指定管理業務
  • 地域の特産物・特産品の販売
  • 日帰り温泉及び足湯の営業
  • 農業体験ツアーなど都市と地域住民との交流事業

沿革

平成 2年11月27日
山梨市、市内5農協、山梨市商工会の7団体にて開設
平成14年10月 8日
「赤松の湯」オープン
平成15年 5月23日
「山梨市農地いきいき特区」が国から認定
平成16年 9月27日
「足湯」をオープン
平成17年 3月 9日
「市民農園・夢ファーム」を開設
平成19年12月16日
「恋人の聖地」モニュメント設置
平成21年 4月 1日
「山梨県笛吹川フルーツ公園」指定管理業務開始

ページトップへ戻る